参加リポート/現場から

部下を問題に直面させ、そこから逃がさない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

今泉雅志 54歳  UACJ金属加工 営業本部 産業機器営業部 グループ長  〔第518回/2019年5月会期参加〕  NO.1602

 組革研で、課題に全力で取り組み、悩み困り続けながら、自分で解決していくことが成長につながることを痛感しました。そして同時に、私が今まで大きな間違いを犯していたことにも気づかされました。
 組革研に参加する約半年まえ、私が担当していた得意先のひとつを部下に任せました。ただし、この会社との取引は仕事の内容が多岐にわたり、仕事量も多いため、部下の能力を超えていると感じた私は、客先へ同行し、あれこれと世話を焼き、口出しすることを続けていたのです。
 半年たってもその状態は変わりません。部下は私に言われたとおりに仕事をこなしているだけで、問題が起これば私が対応する。二人とも、それが当たり前のことだと思っていました。
 ところが、私自身が彼の成長を邪魔していることを組革研で思い知らされたのです。職場に戻ると、勉強した内容を彼に話し、今後客先同行はしない、指示も出さない、提出資料の作成も手伝わないと伝えました。そして、客先からの電話もメールも、私のところには直接入らないようにしました。
当初は戸惑った部下も、スキルアップのためと納得してくれました。しかし、すぐにうまくできるはずもありません。お客様との電話やメールにも苦労しています。販売予算や実績を出すのにも、私の倍の時間がかかってしまいます。それでも彼は、苦しみながらも、努力を続けてくれています。
彼にはできないと勝手に決めつけて、やらせてこなかった私の責任は重大で、成長を止めてしまっていたことに対し、本当に申し訳ないと思っています。
彼が苦しんでいる姿は、成長している姿であると信じて、彼を見守っていきます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.10.23        

    部下が1人の人間として成長していけるように...

  • 2019.10.21        

    強烈だった体験を職場で活かしていく...

  • 2019.10.18        

    思い込みを捨てて、まずはやってみる...

  • 2019.10.17        

    苦労のその先を求めて

  • 2019.10.16        

    「いいこと・いやなこと」は紙の「表・裏」
    ――私の「座右の銘」・1(...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間