参加リポート/現場から

わからないことを自分の力で明らかにしていく

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

渡邉恭正 51歳 旭化成ファーマ 富士医薬工場 研究課 主査 〔第518回/2019年5月会期参加〕  NO.1591

 昨年、27年間担当してきた製造から研究業務へ配置転換となりました。この業務にとってなにが大切なことなのか曖昧にしかわかっていませんでした。分析結果の品質への影響も理解しきれず、ミーティングでは発言することもできない、やるべきことができていないことに悩んでいました。
 そんな時に組革研に参加しました。初日の夜「わからないこと」を数多く書き出すという課題が与えられました。なぜそんなに数が必要なのか理解できず、なかなか書き出すことができない辛いばかりの時間でした。ところが、頭の中をしぼり出し、頭が空になると、また何か出てくるのです。初めての経験でした。
 調査に入って、わからないことについてチームで意見を出し合い調べていくと、さらにわかっていないことが見えてきたのです。わかったこと、まだわかっていないことがクリアになり、だんだんS-20の仕組みが解明できていきました。
 気がつきました。仕事が理解できずに苦しんでいたのは、わからないことすらぼんやりとしていたためだったのです。
 職場に戻るとすぐにわからないことを1か月で300件書き出すことを決めました。まだ100件くらいですが、書き出したことを調べていくと分析方法の原理や、結果として出てくる数字の意味がわかってきました。これらは研究業務の基盤です。
 最近、同僚や上司と品質の話をしていても、今までよりも一つ掘り下げた内容へと繋がっていくことを実感しています。わからないことを自分の力で明らかにすることによってさらにわからないことは増えますが、これを続けていくことで、仕事をさらに深めていきたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.09.13        

    部下を問題に直面させ、そこから逃がさない...

  • 2019.09.12        

    見せるよりも、やらせる

  • 2019.09.11        

    私は部下たちの本当の姿を見ていなかった...

  • 2019.09.10        

    「脱・三逆リーダー」への挑戦...

  • 2019.09.09        

    口出しをやめたら、部下の動きが見えてきた...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間