参加リポート/現場から

腹が決まり、「任せる」と言い切れるようになった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

明石眞佐臣  共栄金物製作所 代表取締役  〔第512回/2018年6月会期参加〕  NO.1358

  「リーダーに頼っていてはダメだ」。 組革研のリーダーも 「S-20」の仕組みを知らないとわかったことがきっかけでした。 ようやくモヤモヤが晴れ、とにかく自分たちでやるしかないと踏ん切りがついたのです。
  リーダーとして、わからないから任せるという姿勢は絶対に見せてはならないとこれまで思っていました。 しかし予めわからないという状況を明らかにされたほうが部下はすんなり腹を括れる。 メンバーの立場で参加してみてわかりました。
  職場に戻り、さっそく月曜の朝礼で自分の思いを伝えました。 今後自分は管理を止めること、どんどん大きな仕事を任せていくと決意したこと。 組革研での具体的な内容を話したいのは山々ですが、これから部下たちを参加させるに当たってその知識は却って邪魔になると思い、自重しました。
  翌日、こちらですすめていた大口顧客との折衝や取引を新たな担当者に任せました。 これについては担当として部下に任せ、やりきらせるよう取り組んでいますが、自分なりに考え動くようになってきていると感じています。
  その他の部下からの相談についても、真剣に話を聞くまでは今までと同じですが、その後に 「どうすればいいと思う」と敢えて投げ返し、もう一度本人に考えさせるようにしています。
  組革研直後から変えはじめてみて、今まで部下に中途半端に任せていたことが、職場をどんよりした雰囲気にさせ、彼らのやりがいや達成感を奪っていたことに気づきました。 また、その中で明るく前向きに取り組もうとしていた自分が空回りしていたことも。
  今は腹が決まって、 「任せる」と彼らに言い切れるようになり、彼らもすんなり受け止めています。 これが習慣的に続くよう徹底して取り組みます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.10.24        

    仕事のプロセスを見直し、もっと「対象」に近づく...

  • 2019.10.23        

    部下が1人の人間として成長していけるように...

  • 2019.10.21        

    強烈だった体験を職場で活かしていく...

  • 2019.10.18        

    思い込みを捨てて、まずはやってみる...

  • 2019.10.17        

    苦労のその先を求めて

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間