参加リポート/現場から

真のリーダーを目指す

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

鍵本浩一  マツダ カスタマーサービス本部 副本部長  〔第509回/2018年2月会期参加〕  NO.1321

1321kagimotoHP.jpg  現部門に私が異動してきたのは2年まえでした。私に与えられた使命はこの部門の仕事のすすめかたの変革。
  全社を挙げて変革に向けて舵を大きく切っている中、与えられた使命を早急に果たし、結果を出さなければという思いしかありません。いま思えば、それは強迫観念に似た感覚になっていました。
  そんな私を迎えたメンバーたちも、黙って従わざるをえないと感じていたかもしれません。 彼らの顔には、私の意見を注意深く聞き、そのとおり応えようという表情がありました。
  しかし、しばらくして大きな問題が立て続けに発生したのです。
  私が何も指示できていなかったから? ゴールを示すことができなかったから? そんな矢先の組革研参加でした。
  参加して初めてわかりました。 いつの間にか私が彼らに細かく指示を出し、それに対して疑うことなく応えようと彼らが従う構図ができ上がっていたのです。 改めて問題が起こった要因をひも解いてみると、その過程の中で多くのメンバーが、自分事として取り組んでいなかったことがわかりました。
  周りを見渡すと、それぞれ領域は異なるものの、共通していたのは上司の指示を待つ部下の姿でした。
  メンバーを信じて任せることを私は恐れ、そこから逃げていました。 モチベーションの低い状態から彼らをいかにコントロールしてレベルアップできるかに腐心していたのです。
  管理ではなく「リード」。 一朝一夕にマネジメントスタイルを変えられるなんていう自信は、正直言ってありません。 しかし今のままでは間違いなく組織は硬直化してしまう。 私自身が真のリーダーを目指すしかありません。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.09.13        

    部下を問題に直面させ、そこから逃がさない...

  • 2019.09.12        

    見せるよりも、やらせる

  • 2019.09.11        

    私は部下たちの本当の姿を見ていなかった...

  • 2019.09.10        

    「脱・三逆リーダー」への挑戦...

  • 2019.09.09        

    口出しをやめたら、部下の動きが見えてきた...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間