参加リポート/現場から

交替勤務体制の変更を部下たちに考えさせている

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

渡邊 直  富士フイルム静岡 PET生産部 係長  〔第509回/2018年2月会期参加〕  NO.1306

1306watanabeHP.jpg  4直3交替から3直2交替へと大きく体制を変える課題が出された直後に係長になりました。 それまで交替勤務だった私も日勤に変わります。 何をしたらよいかわからず、戸惑う日々が続きました。
  そんな中で参加した組革研で、自分の甘さを思い知らされました。 自分は係長になりたてなのだから教えてもらいながらやっていけばいいと私は考えていたのです。 約2か月間、何をするでもなく過ぎてしまいました。
  やり抜かなければいけない、慣れてなくてもわからないで済ませず、自分から調べ動いていかなければいけない、そう思いました。 それ以降、やってみて間違ったこともありますが、自分発で出た結果に対しては素直に受け止められ、間違った理由もすぐ気づくことができました。
  それまで私が最優先してきたのは現場をロスなくすすめさせること、そのために絶対に必要と考えて部下に指示し続けてきたのです。 それが大きな勘違い、むしろ最もやってはいけないことだった、これも組革研で気づかされました。
  急に指示をしなくなった私に対して、部下たちは戸惑っているようです。 しかしそれには答えず、彼らがどのように動いていくかをじっと我慢し成長を見守っているというのが現状です。
  昨年から取り組んできた交替勤務体制の変更も彼らに考えさせています。 彼らが主体となって関係部署や他の職場から情報収集し、過去の実態や問題点を調べた上で出してきた提案は、私が思いつかなかったものでした。 みんなで頭を絞って話し合った結果、交替勤務体制の具体案が決まり、新年度から取り組む予定です。
  弊社では半期ごとの個人課題を設定する仕組みがあり、彼らとの面談が間もなく始まります。 面談で彼らと真正面から向き合いたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間