参加リポート/現場から

残業時間に食い込んでしまっているのが今の悩み

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

小野修一  三菱重工機械システム サービス部 東京サービスセンター  〔第509回/2018年2月会期参加〕  NO.1302

  下期「S-20」、私はゴールできませんでした。 その理由はいろいろあると思います。 しかし4日目夜に自分自身と向き合っていくプロセスで、対応を優先してしまう、問題から逃げてしまう体質に行き着きました。
  今までなんとなく感じていながら目を背けていたのかもしれません。 しかし今回、自分の体質に向き合うことができ、その解決を決心できたのは貴重な体験だったと思っています。
  職場に戻り、自分がわからないことや知らないことを他に聞いて終わらせずに、できるだけ自分で調べ考える、それを自分の癖にすることに取り組むと決意しました。
  私はサービス部門の事務職を担当しています。 現場経験がないため、どうしても私の技術知識は、現場から得たものではなく机上でのそれになっていました。 それが自信の無さや視野の狭さに現われていたのだと、これに取り組み始めてみて感じました。
  わからないことに対して、今までのように詳しい技術者に聞いた半端な知識や思い込みで結論づけるのを止め、それを 「対象」と捉えて素直に見て、何がわからないのかを考えてから調べはじめています。
  しかし私の部門は時間帯によってはひっきりなしに電話がかかり、その対応に追われ、一つのことに集中できる環境ではありません。 その中で今まで以上に調べることはなかなか難しく、日中はわずかしかすすまないこともあります。 残業時間に食い込んでしまっているのが今の悩みです。
  それも技術知識が自分のものになっていけば時間は短くなるはずと考え、頑張って続けています。 同時に、やりやすくない環境の中でどうしたらもっと時間を有効に使えるか、これにも取り組んでいきたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.13        

    やりかたから自分達で考えさせた...

  • 2019.12.12        

    自分で体験することが大事だ

  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間