参加リポート/現場から

目線を自分から離して物事を見ていきたい

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

徳山辰弥  マツダ 衝突性能開発部  〔第508回/2017年11月会期参加〕  NO.1270

  ある開発課題に取り組んでいる途中で、新たな開発課題が発生することはよくあります。 その依頼先との打合せで納期を打診された時に同時にすすめている他の課題が頭をよぎり、それは無理ですと答えてしまうことが少なくありませんでした。
  しかし、やってみると思いのほかスムーズにすすみ、要望された納期で実際には間に合っていたことがわかり、先方に申しわけなかったと感じた場面もありました。
  「できない理由」から考えていたことに、組革研で気づきました。
  自分一人でやらなければという思いが、依頼先から目を逸らし、自分の都合からしか考えなくなってしまっていたのです。
  依頼先の要望を素直に受け入れ、これからは 「できる理由」を探そうと考えて始めてみました。
  まず、全ての案件の納期や内容を他の人にも見える形にし、誰が担当するかを決めました。 今まで一人で抱えていた案件も、派遣スタッフや協力グループの力を借りてすすめました。
  すると、同時に抱えていた案件があっても納期までに完了することができたのです。 依頼先からの信頼も強まり、良好な関係になっています。
  さらに私自身の仕事に対する視野も、以前より広くなったように感じています。 できないと決めつけるともうそこで終了でしたが、何とかして、どうやったらと考えつづけることによって、アイディアは浮かんでくるものだと実感しています。
  他にもまだ、今までのやりかたに固執していることがあるかもしれません。 目線を自分から離して、これからも物事を見ていきたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.13        

    やりかたから自分達で考えさせた...

  • 2019.12.12        

    自分で体験することが大事だ

  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間