参加リポート/現場から

感じたことをごまかさない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

古莊真吾  新日鐵住金 大分製鐵所 製銑技術室 主幹  〔第439回/2009年9月会期参加〕  NO.1267

936hurusyouHP.jpg  約2年まえに工場から技術室へ異動し、一丸になって取り組む強い集団を作ると決意しました。 しかし現実は違い、間もなく壁にぶち当たりました。
  部下たちは自分の業務範囲以外は遠慮し、互いに干渉しません。 その結果、自分一人で抱え込む、聞こえのいい情報ばかり挙げてくる。無機質という言葉が浮かぶ雰囲気でした。思い描く姿とは全く異なる現状でした。
  何とかしなければと悩む途中で心に浮かんできたのは、組革研最終日にチームでギュッと掴んだ 「やり遂げる」でした。 諦めず、やり抜く強い意志。リーダーである自分にとって最も大切な言葉です。
  しかし実際には、部下が私の考えに共感していないと感じると、小手先の指導でその場を凌いでいたのです。 部下の機嫌を取りながら、その一方で彼らに業務を押し付けていました。
  自分を曝け出し、ぶつかっていくと決心しました。 まず、定例の形式的なミーティングを止め、課題の中で自分自身が悩んでいること、伝えたい思いをぶつけました。 部下一人ひとりの考えを聞く機会を増やし、彼らの本音が出るように努めました。
  時には考えが異なり、ぶつかってしまう場面もありました。 本気で叱ってしまったことも。素直に感じたことをごまかさないと吹っ切れた今、自分が自己防衛していたと改めて痛感しました。
  これまでになかった目の輝き、内面から出てくる力強さを部下に感じています。 口数の少なかった部下からも提案が飛び出し、グループ全体が活気づいてきて、確かな手応えを感じられるようになっています。
  しかしまだ道半ば。 理想とするチームをめざし、まずは私から変わっていかなければなりません。 もがき苦しんでいる私の姿を包み隠さず彼らに現わして、一丸となって取り組む強い集団を目指します。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 2019.12.06        

    前提が変わろうが、決めたことは必ずやる...

  • 2019.12.05        

    逃げ出したい、でも「とにかくやってみよう」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間