参加リポート/現場から

指示の数と反比例しているかもしれない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

菅原 勉  キリングループロジスティクス 東日本支社 仙台支店 副支店長  〔第500回/2016年11月会期参加〕  NO.1256

  組革研から戻ってさっそく、職場で抱えている悩みや問題を聞くため、メンバーと対話する時間を増やしました。 驚いたことに、彼らの多くが仕事は教えられて覚えるもの、わからないことは聞いて解決するもの、自分の仕事は与えられた内容を忠実にこなすことだと言うのです。
  彼らがそう思ってしまうのは私が指示を出しつづけてきてしまったから。 個人差が大きいと感じて一部のメンバーに業務を集中させていたのも、変わりはありません。 多くの部下は受け身だと決めつけ、そんな彼らをうまくコントロールしようとしてきた結果です。
  組革研で気づかされた私自身の問題を、職場に戻ってすぐの面談で再び思い知らされてしまいました。
  初回は衝撃を受けましたが、面談はその後もくり返しました。 すると、最初はあまり語ってくれなかった本人の悩みや職場で感じている問題点を、彼らが少しずつ話してくれるようになってきました。
  それ以降の向き合いかたは、今までと絶対に変えなくてはいけない。 私は悩みや問題解決は彼ら自身に考えさせました。 面談では聞き役に徹し、彼らから意見を求められても、 「どう思う?」と逆に聞き返しました。
  そのうちに、あるメンバーが業務の進捗状況を 「見える化」し始めました。 しばらくすると、彼のもとで他のメンバーも一緒に状況を話し出すようになり、アドバイスし合う光景が見られるようになりました。 これまでは、そこに発展するまえに私がすぐ口を出し、逆にみんなが口を閉ざしてしまう、そういう姿がこの職場の実態でした。
  チームの活気が増し、メンバーの意見が増えたと実感するようになり、この状態は私の指示の数と反比例しているかもしれないと感じています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.13        

    やりかたから自分達で考えさせた...

  • 2019.12.12        

    自分で体験することが大事だ

  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間