参加リポート/現場から

不都合の全貌を洗い出そうと提案した

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

久保勇輔  三井造船 機械工場 産業機械設計部 主任  〔第507回/2017年10月会期参加〕  NO.1243

  組革研で自分自身のよくない体質が浮き彫りになりました。 少しでも楽をしようと少ない目標件数を正当化する理由を探そうとし、しかも自ら言い出せずに誰かが言ってくれるのを待っていたのです。
  それでもやってみると目標を大きく超える件数を達成でき、 「S-20」の下期ではゴールまでの長い距離を走りつづけるという 「諦めない自分」も発見できました。 全力で取り組めば達成できることが実感できました。
  職場では昨年から部内の調達システムの統一化を目指して、新しいシステムが導入されました。 私が所属するグループの設計業務でも図面情報の登録や、材料、部品の購入仕様書作成などがこのシステムの対象になっています。
  ところが使い慣れていた従来のシステムとは勝手が異なり、これまで搭載されていた機能がなかったり、使用する側の理解が追いついていなかったりという問題がつづいて、多くのメンバーが混乱していました。
  それらの改善をシステム開発担当に要望しても、予算の都合を理由に受け入れられず、不満の声は少なくありませんでした。 中にはしかたないと諦めて、使いづらいまますすめようとする人さえいました。
  組革研後、この問題をそのままにせず真っ直ぐ向き合おうと思いました。 どんな不具合が起きているのかを全員が出して共有し、良いシステムへ変えていきたい、そう決意しました。
  不都合の全貌を洗い出そうと、先日、部内の全員に提案しました。 さらに諦めてしまっていた人たちにも声を掛け、状況を書き出してもらっています。 頭の中では 「一覧一望」した組革研の情景が浮かんでいます。
  現在、全員の意見を集約中です。 今後は個から全に輪を拡げていき、この問題解決に全力投球していきたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.13        

    やりかたから自分達で考えさせた...

  • 2019.12.12        

    自分で体験することが大事だ

  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間