参加リポート/現場から

パート社員に感謝の言葉しか出なかった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

藤原勝紀  日本たばこ産業 東北支社 シニアトレードマーケター  〔第507回/2017年10月会期参加〕  NO.1223

  約10年ぶりに営業職に戻りました。 営業業務に加え、組織戦略の策定から会議資料作成まで業務は幅広いにもかかわらず直属部下はパート社員2名だけ。
営業担当エリアは広域かつ支店内で最もシェアが低い激戦区でした。 営業成果を上げるには人も時間も足りないと思い、悩んでいました。
  参加した組革研期間中も組織全体で力を入れていた重要施策の真っ只中。 「なぜ今なのか」 「なぜ私が」と感じながら、パート社員に後を託しました。
  組革研では全ての課題を自分の問題として取り組みながら 「リード」や 「3逆リーダー」のお話しを聞き、今までの私の部下に対する見かたやマネジメントの考えかたが間違っていたことを思い知らされました。
  さらに、かつてのソニー厚木工場で働いていた女性が何十年後に当時をふり返った言葉 「あの頃は職場に行きたくてしかたなかった」 「あれは夢だったのかしら」は強く心に残りました。 同じくパート社員を部下に持つ私は、これまで作業的な補助作業をする担当としてしか彼女たちを見ていなかったのです。 二人がやりがいを持てる職場にしたいと決意しました。
  組革研参加で不在の間、今まで私が中心となり実施していた販売店への提案活動や立上げ業務を彼女たちに依頼するしかありませんでした。
  その遅れを早く取り戻さなければと職場に戻った直後、私は驚かされました。 同時に自分が間違っていたことにもう一度気づかされました。 彼女たちはそれらの課題を見事に成し遂げ、結果は過去の施策と比べて最も良い数字が得られたのです。
  感謝の言葉しか出てきませんでした。 彼女たちも今まで見たことがないくらい生き生きしています。 改めてソニーのお話が甦り、あの職場を目指して自分が変わっていかねばと強く思いました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 2019.12.06        

    前提が変わろうが、決めたことは必ずやる...

  • 2019.12.05        

    逃げ出したい、でも「とにかくやってみよう」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間