参加リポート/現場から

他の環境でどう頑張っているかを刺激し合っている

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

高橋真也  東日本旅客鉄道 横浜支社 運輸部 副課長  〔第506回/2017年9月会期参加〕  NO.1202

1202takahashiHP.jpg  組革研を体験し、 「周りを変えるまえに自分を変える」と決意しました。 その時に私を後押しするきっかけになったのは、 「変えるためには、まず行動を変えてみたら」という言葉でした。
  今まで私は自分一人で考えて結論を出し、 「これしかない」と思い込んですすめていました。 自分の考えた案が最善だと信じて突き進んでいたのです。 悩むこともありませんでした。 結果が出た後で 「こうすれば良かった」という反省はしたものの後悔はなく、こういう結果になったのはしかたないとむしろ開き直っていました。
  職場に戻った私は、行動を変えることの一つとして、自分の考えが一番だと決めつけずに相手の話をちゃんと聞くことから始めました。
  これまでは他の人と意見を出し合うという場面が少なかったのですが、聞き役に徹するといろいろな状況がわかってくることに気づきました。 その中には自分になかった見かたや考えかたもあり、フラットな気持ちで聞くことさえできればとても参考になるのです。
  こう変えてみようと取り組みはじめた矢先、部下の一人から 「使用物品を増やしてほしい」という相談をされました。 「なぜ?」と聞くと、彼の思いを一方的に主張するだけで、コストや必要性などの他の必要な考えがほとんどないのです。 それでも 「増やしてほしい」の一点張り。 理解してくれない私のほうが悪者でした。
  彼から解放された後で自分に立ち戻りました。 おそらくかつての私自身がこうだったのです。 いかに周りの雰囲気を悪くしていたかと反省しました。
  組革研のチームメンバーとはその後も交流があります。 他の職場環境の中でどう頑張っているかを聞けて勉強になり、お互いに刺激し合っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間