参加リポート/現場から

「変わる」と決心してもまだまだ変わっていない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

武田圭介  マツダE&T 総務・人事部(マツダ出向中)  〔第503回/2017年5月会期「リーダー参加」〕  NO.1201

  「リーダー参加」した組革研の下期 「S-20」。 最後のスタートを見送った後で今からコースに行くと言われました。 この3日間何も教えてもらえない状況の中、全力で課題に立ち向かってきたメンバーが実際にどう頑張っているかを見に行くと聞かされたのです。
  みんな走り回っていました。 VIPで先に着いて待っていた人はパートナーを発見した途端に走り寄り、喜び合うのも束の間、すぐ次のIPに向けて駆け出していきます。
  自分のチームメンバーも次つぎにVIPを通過していきました。 その姿を見て、彼らが全力で取り組んできたことを確信しました。 ゴールに戻り、彼らが帰って来たとき、心から 「ありがとう」と言えました。
  私は4月から職場を離れ親会社に出向しています。 以前の職場ではメンバーが失敗せずに効率よく業務をすすめられることを最優先して、細かく指示し、やりかたを教えていました。 それが手戻りを削減し、彼らの負荷を下げることにも繋がると信じていました。
  しかし今回の 「リーダー参加」で何度もメンバーへの口出しを指摘され、それは絶対にやってはいけないことだったと気づきました。
  職場に戻った私は自分を変えると決意し、 「指示しない、教えない」 「嫌われることを恐れない」 「メンバーの心を操作しようとしない」を徹底していくと決めました。 メンバーの動きが先、と自分に言い聞かせています。
  しかし検図やレビューの目的で現在の職場に来る元のメンバーに会って様子を聞くことがあると、思わず口出ししてしまっている自分に後から気づかされます。 そのたびにまだまだ自分が変わっていないことを痛感し、彼らの邪魔をしてはいけないと自分にダメ出ししています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間