参加リポート/現場から

その日以来ずっと悩みつづけている

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

松永祐司  三井造船特機エンジニアリング 機械設計部 主任  〔第494回/2016年4月会期参加〕  NO.1193

1193matsunagaHP-e1508510206981.jpg  職場で産業機械の設計を担当している私は、計画図を自分で詳しく描いたうえで 「この図をもとにして作図して」と他の人に依頼していました。 同時に必要だと思われる資料や過去の図面も準備して渡していました。 そのほうが彼らは困らないし結果も早く出てくると思っていたからです。
  彼らは頼んだとおりに仕上げてくれました。 その結果に私は満足していましたが、時々私が伝え間違えたり内容が矛盾することがあっても、そのまま提出されることもよくありました。 そのたびに自分の伝えかたが悪い、もっと正確な計画図にしなければと反省し、より詳しい説明を心がけるようになっていました。
  しかし、組革研で 「野鴨の話し」を聞いた時に自分の間違いに気づきました。 さらに 「ロボット症」と聞いて、今まで私が 「ロボット症づくり」に加担していたことを確信しました。
  職場に戻って、細かな指示をしないで任せると決意しました。
  しかしその日以来ずっと悩みつづけているというのが本音です。 任せると言っても、本当は自分がやるべき仕事なのではないかという思いが付きまとい、どこまで任せたらよいのかと考えてしまいます。
  さらに納期が頭に浮かぶと進捗状況が気になってしかたありません。 途中で質問されるたびに、 「あれを見て」とか 「こんな感じでどうだろう」と口を挟んでしまっています。 けっきょく先に言わないだけで後から指示しているのと一緒なのではないかと思うこともあります。
  いま設計担当者と相談しながらすすめています。 任せた以上は自分の思いを押し付けないと意識していますが、言いたいことは言うべきではという思いもあり、その場その場で悩みながらすすめているのが現状です。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間