参加リポート/現場から

自分一人だけですすめていた間違いを痛感した

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

池谷和哉  三井造船環境エンジニアリング 経営企画部 課長  〔第505回/2017年7月会期参加〕  NO.1189

全てが非日常とも言える組革研でしたが、日を追ってテンションが上がっていくのを感じました。最終日の夜は、私だけでなくチーム全員が自分の考えを出しきり、ぶつかり合いました。
その過程を体感して個の力を出すことの大切さに気づき、しばらくするとその思いは、そうなっていない職場の状態を変えなければという決意に変わっていきました。
職場で私が所属している経営企画部は4月に発足したばかりの新たな部署です。当然メンバーは全員この業務に不慣れ。少しでも経験年数の長い自分が引っ張らなければという気持ちが強かったからかもしれません。私は業務が手戻りにならないよう彼らの取り組む範囲を決め、作業手順やスケジュールも自分で決めたうえで指示していました。
しかしそれをくり返しているうちに、見た目には遅滞なくすすんでいるようでも、メンバーどうしの会話は減り、活気がなくなっていっているように感じていました。
職場でメンバーの考えをどうしたら引き出せるかと考えました。そして、紙に書くミーティングを思いつき、さっそく実行しました。
テーマは「他社との経営比較分析」。メンバー一人ひとりに同業他社の商品や状況を調べて、「わかったこと」「わからないこと」を書いてもらいました。同じような内容でも人によって異なっている見かたが現われました。
始めたばかりですが、以前よりメンバーの発言や会話が多くなってきたように思っています。ミーティングで書かれたものの中には自分では気づかなかったものもありました。これまで自分一人の考えだけですすめていた間違いを、改めて痛感しています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間