参加リポート/現場から

私の想定レベルは低すぎたと反省している

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

潮 賢太郎  三井造船 プロジェクト部 主管  〔第504回/2017年6月会期参加〕  NO.1185

  組革研の上期 「S-20」でチームは誰一人ゴールできずに赤字となり、苦しい状況に立たされました。 それでも懸命に 「S-20」の仕組みの解明に挑み下期でゴールできた瞬間、その辛さは吹っ飛びました。
  私の体験はメンバーとしての体験です。 でもそれは「リード」によってもたらされたものでした。 リーダーのメンバーに対する向き合いかたは職場で私がやっていたこととは全く逆でした。
  職場での私の部下は、フィリピンの子会社から派遣されている女性です。 まだ入社2年目。 わからないことだらけだろうと思い、彼女に任せていたのはルーチンワークや単純な仕事がほとんどでした。 あまり悩まなくてもすすめられるよう、そのつど細かいすすめかたも指示していました。
  職場に戻ってすぐ、今までの彼女への関わりかたを変えようと思いました。
  お客様からの問合せへの対応がその一つです。 相手や状況によって内容が異なり、さまざまなことを想定しなければいけないため、今までは私が対応方法を考え彼女に具体的に指示していましたが、対応方法を考えることも含めてこれを全て彼女に任せました。
  彼女も不安そうでしたし私自身も心配でした。 しかし任せてみると、思っていたほど問題は起こりませんでした。 もちろんわからないことはいくらでもありますが、彼女のほうから相談しにきて解決しています。 今までより彼女が積極的になっているように感じています。
  彼女を見ていて、このくらいまでならと想定したレベルは低すぎたと考えを改めさせられ、反省しています。 派遣期間が2年しかないため、おおよその段取りが決まっている範囲内で任せようと考えていましたが、これからはさらに新しい業務も彼女に任せたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間