参加リポート/現場から

考える体質を早く自分のものにしたい

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

恵藤和輝  三井造船 大分事業所 総務部 施設グループ  〔第501回/2017年2月会期参加〕  NO.1081

1080etouHP.jpg
  組革研到着後、すぐ 「S-20」という仕事に取りかかりましたが、リーダーからは何も指示がありません。 上期 「S-20」では全員ゴールできません。 原因は全て、何も言わないリーダーのせいだと思っていました。
  ところが 「指示待ち」と「ロボット症」の話を聞いた瞬間、自分のことだと思うほど、今までやっていたことと一致していたのです。
  リーダーが何も言わなかった理由がようやくわかりました。 そして何ごとも自分で考えていかなければここから脱出できないと思いました。
  職場で私は工場内のインフラ管理を担当しています。 広い工場内を支えるのは私を含めてたったの4人。 一つひとつに時間をかけていては全く追い付きません。 言われたとおりにやるほうが断然早いと思っていました。
  しかしふり返ってみると、上司がいない時に何もできなかった自分、問題が起きるたびに動けなかった自分を思い出しました。 一人では何も考えられなかったのです。
  今までは、課題を出された時にわからないと思うとおうむ返しに聞いていましたが、組革研後は、まずそれを止めました。 一人になってわからないことは何かを挙げ、前後の状況から自分なりにこういうことかもしれないと考えてから聞くようにしました。
  そうしているうちに、いくつか提案が思い浮かぶようになりました。 通った提案は口に出すだけでは消えてしまうので、内容を書いてからグループ内に伝えるようにしました。 少しずつですが、やりながら次にやるべき仕事や調べる項目を考えられるようになってきたと感じています。
  しかし今でも、忙しくなるとやることを優先し、考えずに聞いてしまいます。 意識せずに考える体質を早く自分のものにしたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間