参加リポート/現場から

「個全ミーティング」 で今までにない発見をした

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

朝比奈大輔  リコー 機能材料開発センター FM開発室 グループリーダー  〔第500回/2016年11月会期「リーダー参加」〕  NO.1012

812asahinaHP2-e1484879386867.jpg
  4月に課長になった私は、 前年の組革研 「メンバー参加」 で気づいた口出しを止めようと意識しました。 その後、部下の開発テーマへの達成意識も高くなったと評価され、自分はそこそこできていると思っていました。
  ところがその半年後の 「リーダー参加」 で、いまだに口出し病、世話焼き病が抜けていない自分が顕わになったのです。
  組革研体験で大きく変わる人とそうでない人がいるとよく聞きます。 自分が大きく変わり、職場をもっとよくしていきたいと強く思いました。
  自分の口出しを止め、かつメンバーどうしが徹底的に議論するようになるためにはどうすればよいか。 職場に戻って悩みつづけた末、 「個全ミーティング」 に本気で取り組むと決意しました。
  私の部署ではインク材料の開発を担当しています。 先日、開発した製品にエネルギーがかかると品質が著しく低下するというトラブルが発生しました。
  この時も 「個全」 で問題解決するしかないと思い、すぐに各自で状況を調べ、その内容を付箋紙に書いて貼り出し、 「一覧一望」 しました。 思い込みと思われるもの、曖昧な捉えかたをしているものには、次つぎと×がつけられます。 組革研と同様、この段階では話すことを一切禁じました。
  議論が始まりました。 そしてそれを何度かくり返した結果、今まで材料が原因だと思っていたものが、実は、エネルギーのかけかたによってこの現象が起きることがわかったのです。 今までにない発見です。 「これはすごい!」 と部下たちも大騒ぎしながら喜んでいます。
  当初は書くことに抵抗した部下も、今ではミーティングになると率先して書きはじめています。 この取組みを続け、他の問題も彼らとともに解決していきたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.04.16        

    不安の中で、それでも自分で。...

  • 2021.04.13        

    上司に言われても絶対に曲げません。...

  • 2021.04.09        

    やっと動きはしたが……。

  • 2021.04.06        

    やっと私の出る幕はなくなりました。...

  • 2021.04.02        

    教わるだけじゃダメだ。自分で・・・・・・。...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間