参加リポート/現場から

「メンバーに真正面から向き合う」 ことが最も大事だと痛感した

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

平木洋輔  昭和電工 龍野事業所 製造部 オペレーター  〔第488回/2015年7月会期参加〕  NO.1010

  中国で立ち上がる新工場での安全や作業手順についての標準化づくりを担当しています。 言葉も文化も違う異国の地でどうしたらうまくコミュニケーションが取れるのか、不安を抱えたまま現地に到着しました。
  案の定、初日からうまくいきません。 みんな直属の上司の言うことしか聞かないのです。 さらに自分の意見もなければ考えようとさえしません。 何か言えば、できない、やりたくないの一点張り。 どうしたらルールが必要だと思うのか、彼らが自分事に感じてくれるのか。 途方に暮れました。
  しかし、ただじっとしているだけでは何も始まらない、そう自分に言い聞かせました。
  「とにかく動け!」 と声を上げ、作業者のリーダーを掴まえて話したことが始まりでした。 その後、同じ彼に何度も話していくうちに、少しずつ向こうからも話しかけられるようになってきました。
  そんな中、 「この作業にはどんな保護具を着けるか」 と作業者の一人に聞くと、彼が示したのはかなり不安全な保護具でした。 しかし他の人にも質問すると、彼の答えは異なり、私が考えと同じ保護具だったのです。
  そこで私は、全ての保護具を写真に撮り、印刷したものを切り取りました。 そして各自が最も良いと思う保護具の写真を選んで記名させました。 完璧ではないものの、完成した書類は立派なルールになっていました。
  その後は作業者全員が心を開いてくれ、彼らから意見や考えを言ってくれるようになったのです。
  彼らをどう動かそうかと対策ばかり考えていたことが間違っていたとわかりました。 「『対象』 であるメンバーに真正面から向き合う」 ことが最も大事だと痛感し、この地でそれを最後までやり抜こうと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.04.16        

    不安の中で、それでも自分で。...

  • 2021.04.13        

    上司に言われても絶対に曲げません。...

  • 2021.04.09        

    やっと動きはしたが……。

  • 2021.04.06        

    やっと私の出る幕はなくなりました。...

  • 2021.04.02        

    教わるだけじゃダメだ。自分で・・・・・・。...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間