参加リポート/現場から

納期直前が当りまえだった提出がだんぜん早くなった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

有田和弘  三造テクノサービス 技術部 課長  〔第493回/2016年2月会期「リーダー参加」〕  NO.882

882aritaHP
  自分はうまくできるのか、そう不安を感じながら 「リーダー参加」 しました。 毅然としなければと思うものの、実際にメンバーの前に立つと、何か言ってほしいと求めるような彼らの視線が怖く、ガチガチになってしまうのが自分でもわかり、何も言えなくなるのです。
  初日には彼らの目標数値が低いと思いながら、強く迫れずそのまま受け入れてしまいました。 そんな私を見かねて、もっと大胆に動いたらという助言もキャンパスリーダーからいただきました。 2日目深夜になってようやく気持ちが据わり、彼らの反応が気にならなくなりました。
  そんなふがいない私でしたが、メンバーは自分たちの力で下期 「S-20」 で結果を残してくれたのです。 感謝と申しわけなさで一杯でした。
  職場でも、部下に嫌われたくないと思って動けなかった自分に気づきました。 そして本気で部下と向き合う、そう心に決めました。
  職場に戻ると、お客様へ提出する見積り仕様書が納期直前に部下から提出されました。 これまでなら私が細かく添削して具体的な修正内容を彼に指示していました。 しかし今回はそれを止め、お客様にとってわかりやすくするためにはどうすべきかを考えるよう伝え、彼に任せました。
  彼は 「今からですか?」 と嫌そうな顔をさっと浮かべましたが、しぶしぶ引き取り席に戻りました。 そしてその夜遅くまでかかりながらも何とか仕様書を完成させたのです。
  その後、今まで納期直前が当りまえだった部下からの提出がだんぜん早くなり、誤記などの単純な間違いも少なくなりました。
  今でも組革研で何もできなかった自分をふり返るたびに、部下と本気で向き合わなければという思いを噛みしめています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間