参加リポート/現場から

上っ面のやさしさを止め、嫌われる上司を目指した

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

片山 佑  エム・イー・エス特機 機械設計部 課長補佐  〔第493回/2016年2月会期参加〕  NO.864

864katayamaHP
  組革研を体験し、自分が最低の上司だったと思いました。
  部下を持たない頃は、自分の努力で技術が身に付き、苦労しながらも課題をやり遂げると達成感を感じ、 「仕事って楽しい」 と心から思えました。
  しかし部下を持った途端、入社数年の部下に 「考えなくていいから、言われたとおり図面を書きなさい」 「この部分は重要だから私がやる」 とすすめていました。 自分でそうしていながら、なぜ部下たちは成長せず、自分ばかり苦労しているんだろうと悩んでいたのです。
  組革研をきっかけに部下への対応を180度変える決心をしました。
  何でも相談に乗ってくれる、指示してくれる、教えてくれると、今までやっていた上っ面のやさしさを止め、とにかく真逆の嫌われる上司を目指そうと決意しました。
  重要資料の作成、他部署の担当との協議や調整を任せることにしました。 また、部下の質問に安易に返答せずに自身で考えさせ、彼らの作業も口出しせずに見守るようにしました。
  しかし嫌われることを恐れる私にとって、これはそんなに容易いことではありませんでした。 困っている部下の姿を見ていられない、なぜ教えてくれないのかと非難するような彼らの目が怖いのです。 途中、これで本当に良いのだろうかと何度も葛藤しました。 それでもそのつど、組革研の体験を思い出し、ぐっと我慢しつづけています。
  職場では今、まず自分で考えることは当りまえになり、積極的に他部署の担当者と調整してすすめる部下も多く見られるようになってきています。
  納期間際に我慢しきれずに、口出ししてしまって反省することはありますが、今後も部下に、そして自分に向き合っていきたいと思います。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.10.30        

    「一緒にチャレンジしてくれませんか」...

  • 2020.10.27        

    「まだまだ減らせるぞ」

  • 2020.10.23        

    指示出し魔に戻っていた

  • 2020.10.20        

    「苦手」が「興味」に

  • 2020.10.16        

    お客様にとってどうかを「評価基準」に...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間