参加リポート/現場から

「対象」 にもっと踏み込んでいかなければいけなかった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

磯辺智之  ナブテスコオートモーティブ 管理部 生産企画課  〔第487回/2015年6月会期参加〕  NO.855

855isobeHP
  部門を超えた製品コスト低減活動の推進役である私は、当初、活動メンバーがなかなか動かないことに悩んでいました。 しかし組革研に参加して、それは彼らの問題ではなく、自分が彼らに正面から向き合っていなかったためだったと気づきました。
  最近では、関係部署のメンバーから新たな提案が自発的に出てくるようにもなりました。 自分たちがすすめなければならない活動なのだとメンバーが意識してくれていると感じています。
  しかし先日、ある案件で大きな失敗をしてしまいました。
  すでにお客様に提案することは決まっていた案件でしたが、最後の試験結果を携えてお客様に説明しようというメンバーの考えに私も同調し、試験が完了するまで提案を待つことにしました。
  しかしその完了間際になって、 「こんな少ない効果金額では提案できない」 という意見が出てきたのです。 突然の反対に驚きましたが、その時、この案件がそのまま提案されるのは間違いないと私が安易に考え、すすめてしまったことに気づきました。
  その案件は、試験で現われる以外の低減要素も合わせるともっとコストが減らせます。 今まで定期的にこの活動の会議が開かれ、議事録も配布されているので、全体の効果は理解されていると思い込んでいたのです。
  推進役である私にとっての 「対象」 は関係者全員です。 まさに、関係者は知っていると自分で決めつけていたことに気づきました。
  すぐに営業や設計などの人たち全員に相談したところ、その低減効果が理解され、直ちに資料をまとめて提案することになりました。 自分がもっと関係者に踏み込んですすめなければいけなかったと痛感しました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.25        

    やり切った体験が…

  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間