参加リポート/現場から

他の人のアイディアで提案がさらに具体化していった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

勝又貴雄  三菱日立パワーシステムズ 日立サービス部 主席技師  〔第476回/2014年2月会期参加〕  NO.838

838katsumataHP
  売上げ世界一を目指すべく高い目標設定を掲げた私たちは、日々顧客満足度向上に努力しています。 しかしメンバーの中には 「そんな数字は無理だ」 「どう頑張っても到達しそうにない」 と口にする人もいました。
  その後、 「次世代サービスの具体案を出す」 課題が新たに出され、その取りまとめを私が担当することになりました。 次代を担うプランを出したいと意気込む一方、 「消極的な彼らを相手に、どうしたらよいか?」 と悩みました。 その挙句、 「部下を易きに流さない」 という組革研の言葉を思い浮かべ、メンバーと徹底的に向き合うと決意しました。
  さっそく部下を集めて、新たなサービス案を考えるよう伝えました。 部下からは 「簡単には出せない」 という言葉がすぐに返ってきました。 しかし私は断固として、 「必ず出してください!」 をくり返し続けました。
  設定期日を迎えると、当初 「出せない」 と言っていた人は倍ちかくの案を出しています。 一方で、目標に達しないメンバーもいました。 彼らに迫り切れなかったことを悔やみましたが、すすむしかありません。 会議を開き、各自から出た案をメンバーどうしでぶつけ合うことにしました。
  現状を良かれと考えがちな自分たちが、その枠から脱け出なければならないのです。 「できない理由を考えない」 を絶対のルールとしてすすめました。 すると今まで否定的な発言になりがちだった会議が、次第に 「このデータからさらにこんな提案が考えられるのでは?」 「あのソフトを使えばもっと早く実現できるかも」 と、他の人のアイディアで提案がさらに具体化するようになっていったのです。
  全員が課題達成に向かってすすんでいると感じました。 改めて、彼らと一緒に必ず新規サービスを創出し、売上げ達成すると心に誓いました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.06.02        

    後戻りはしません

  • 2020.05.29        

    「もっと」をどん欲に

  • 2020.05.26        

    自分を変えるため、自分の動きをどんどん変えていく...

  • 2020.05.22        

    見て見ぬふりをする自分に気づく...

  • 2020.05.19        

    同じにやっても結果は真逆

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間