参加リポート/現場から

上司から言われるまえに自分から提案するようにした

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

北條貴之  ブリヂストン 製造技術企画ユニット  〔第492回/2016年1月会期参加〕  NO.810

810houjouHP
  昨年に中途入社した私は、ある地域で生産されているタイヤの原料や製造方法、特性などを分析し、その解析結果をフィードバックする仕事をしています。 もともと専門はゴムではなく、タイヤに関する知識が足りないという自覚もあり、なかなか積極的になれない自分を感じていました。
  組革研へもいやいや参加しました。 現地調査に行く際も 「やらされ感」 ばかりでした。 しかし 「こま図」 の仕組みの一部がわかると、いつの間にか前向きになっていったのです。 気づくと現場で懸命にメジャーを這わせ、測り続けていました。
  この体験を経て、今までの自分は、 「入社して間もないから、タイヤについて知らなくてもしかたない」 と甘えていたと気づきました。 だからつい人に聞いてしまう。 自分がやっていたのは、上司から指示されたことをただ調べて報告するだけ。 もっと全力で自分から 「対象」 に迫り、指示待ちから脱け出さなければ、と決意しました。
  職場に戻ると、自分が参加する会議のテーマや日程については、上司から言われるまえに自分から提案することにしました。 敢えて自分にプレッシャーをかけたのです。 また、会議まえに作成した資料を上司に何度も見てもらい、状況を報告するとともに、意見をできるだけ聞くようにしました。 以前より忙しくなりましたが、これまで受け身でしかなかった会議が、自分が参加しているという意識が強くなった気がします。
  最近、製品の特徴を早く掴めるようになってきたと感じています。 また、画期的だと自分で思うタイヤ製品を見ると、その仕組みをすぐに解析したくなってきました。 これからも、先進的な技術の研究に役立つ情報を、自分の手で、もっと集めていきたいと考えています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.10.23        

    部下が1人の人間として成長していけるように...

  • 2019.10.21        

    強烈だった体験を職場で活かしていく...

  • 2019.10.18        

    思い込みを捨てて、まずはやってみる...

  • 2019.10.17        

    苦労のその先を求めて

  • 2019.10.16        

    「いいこと・いやなこと」は紙の「表・裏」
    ――私の「座右の銘」・1(...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間