参加リポート/現場から

失敗から教えられている

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

西井敏記 住友ゴム工業・タイヤ技術本部・第3実研部・班長 〔第487回/2015年6月会期参加〕  NO.696

 到着後、いきなり仕事が開始された組革研で、「どうしますか?」とリーダーに聞かれても何も答えられず、自分は指示がないと動けないのだと初めてわかりました。その後は何をやってもうまくいかず、そのたびに「また失敗してしまった」という思いばかりが募ります。
 そんな自分に変化を感じたのは2日目の深夜でした。相変わらず失敗や大きな無駄のくり返しでしたが、小さいながらも自分の仮説が成り立った喜びを感じ、心の底から「もっと知りたい」「発見したい」という強い思いが湧いてきたのです。
 職場では10人の部下を抱える班長を務めています。部下の動きが鈍いと感じると、「失敗してもいいからやってみよう」と口癖のように言っていました。しかしその言葉とは裏腹に、すすめかたを教え、やりかたを細かく指示して、むしろ彼らが失敗しないようにすすめていたのです。自分の仕事となってこそ感じる悔しさや達成感を彼らから奪い、「指示待ち」にさせていたのは自分であることが、この体験を通じてはっきりわかりました。
 職場に戻り、指示することを止め、求められても安易に答えないと決意しました。部下に聞かれるたびに「どうすればいいと思う?」と聞き返すよう努力しています。これまでとは正反対の対応に意地悪と思う部下もいるかもしれません。私自身もつい「こうやれば?」と口にしてしまったり、結論をなかなか出さない部下に「これくらい考えられないのか!」と怒鳴ってしまうこともあります。
 かつてはそれも部下のせいにしていましたが、今は素直に自分の問題だと感じられるようになってきました。そしてそのたびに「またやってしまった」と反省し、もっと勉強していかなければと失敗から教えられています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.05.07        

    やっと部下は変わってくれたのか...

  • 2021.04.30        

    「わからないこと」リストアップの御利益(ごりやく)...

  • 2021.04.27        

    知らないことの”強味”が
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。...

  • 2021.04.23        

    任せるという名の丸投げで失敗
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括...

  • 2021.04.20        

    業務はできるけど、自分では動けないの?...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間