参加リポート/現場から

高みを目指す彼らの思いを見せつけられた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

田口 誠 アンリツエンジニアリング・プロトコル技術部・部長 〔第475回/2013年11月会期「リーダー参加」〕  NO.648

 組革研で「リーダー参加」を重ねていたある日、社長より「次世代を担う若手・中堅社員で会社の将来のビジョンを描いてほしい」と課題を託されました。
 その課題に意気込んだものの、『日々仕事に追われている彼らが会社の将来に関心を持つだろうか』という不安がありました。その背景には「親会社の方針に従っていればいい」と感じさせる空気が彼らにあったからです。
 しかしいざ検討メンバーを公募すると、たちまち数名が名乗り出、公募外でも参加を希望する社員が現れたのです。ここに組織を横断する検討チームが結成されました。納期は3か月。それまでに、新たなビジョンをつくり経営陣の合意を得たうえで、社員全員に宣言しなければなりません。
 実際の活動に入ると、私は彼らの検討内容には口を挟まず、彼ら主導ですすめさせました。私の干渉は彼らを邪魔することにしかならないと考えたのです。グループに分け、意見をぶつけ合わせるという「個全システム」ですすめさせ、節目での「評価基準」は私が設定しました。発言の強い人に迎合してしまうことが最も不安でしたが、メンバーどうし闘っている姿を見て、それが杞憂であったことを知らされました。そして3か月後、経営陣の承諾を得て、全社員の前で発表するに至ったのです。
 活動はここで終わりのはずでしたが、このビジョンが全社員の意識に浸透し “自分事” として捉えられるまでと、さらに活動を延長したいと彼らが申し出てきたのです。そして1年半後のいま、いくつかの啓発施策を立案し全社員の前で発表するとともに、関係者を巻き込んで実行し続けています。
 より上を目指したいという彼らの思いを見せつけられました。同時に、彼らには力があることをもっと信じていかねば、と自分に喝を入れています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.08.07        

    個の業績を「見える化」

  • 2020.08.04        

    嫌がられても……

  • 2020.07.31        

    一呼吸、ぐっとこらえて

  • 2020.07.28        

    いま言えば総て台無し

  • 2020.07.22        

    変わり切れていないのは私かもしれない...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間