参加リポート/現場から

「現地現物」で意思疎通できた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

齊藤義隆 住友ゴム(湖南)有限公司・品質管理部長 〔第470回/2013年4月会期参加〕  NO.593 

 私は中国の工場で品質管理の責任者を務めています。
 2年前に組革研に参加して以来、「現地現物」を生かしながら取り組んでいます。工場で発生する不具合に対して、中国人スタッフに改善策を提案するように指示しているのですが、一向にすすまない案件がありました。彼の報告は、「余熱部屋などの環境温度が昨年と違うので判断できない」「新しい原材料を採用したため、改善方法がわからない」など言い訳ばかりでした。
 私自身、日本で経験したことのない項目もあるため、彼らと一緒に現地現物で調べることにしました。すると、原材料に余熱を与える時間が短かったり、倉庫が不足しているなど、管理面に問題があることがわかりました。それらを解決するにはどのように対処すればよいか、彼らに改めて考えさせることにしました。
 ところが、彼らは原因がわかってきたのにそれでもできないと言うので、話をよく聞いてみると、コストアップになる案は考えていないことがわかってきました。この案件はコストがかかってもトータルに見ればメリットがあるのですが、彼らにコストダウンばかり言い続けてきた結果、目の前の対策しか考えないようにさせていたのかと痛感しました。
 そこで、この案件の改善で生産性向上につながる数字を示し、多少のコストアップも吸収できることを話すと、それならやってみようと意気込んで、ミーティングを始めました。そして、設定温度や保管時間を変更したり、原材料を保管するパレットを準備して2段積みを実施してはどうかなど、さまざまな有効な提案をしてくれました。
 その中には日本の熟練者でも考えが及ばない方法もありました。彼らの独創的な提案に触れ、意思疎通の大切さを実感しています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.05.07        

    やっと部下は変わってくれたのか...

  • 2021.04.30        

    「わからないこと」リストアップの御利益(ごりやく)...

  • 2021.04.27        

    知らないことの”強味”が
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。...

  • 2021.04.23        

    任せるという名の丸投げで失敗
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括...

  • 2021.04.20        

    業務はできるけど、自分では動けないの?...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間