参加リポート/現場から

保身を捨て部下と向き合う

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

羽生昭 キリンビール・取手工場・パッケージング課・係長 〔第484回/2015年1月会期参加〕  NO.585

 ビール工場で製造計画を立案し、原材料の発注業務を行うチームのリーダーをしています。
 現在、部下は6人ですが、近い将来、生産性の向上のため、他のチームへ人員を異動させる計画になっています。そのためには一人ひとりの業務範囲を広げ、スキルアップをすすめていかなくてはなりません。部下にかなりの負担を強いることになります。どのように話せば計画の意図を理解してもらえるのか、モチベーションは下がらないかなど、不安を感じて話すことを躊躇していました。
 1月に参加した組革研で、「リーダーの多くは嫌われることを恐れて部下と向き合っていない」というキャンパスリーダーの言葉に射ぬかれました。部下たちにいい顔をしていたい、反発されたくないという自己防衛から、言うべきことを言えずにいる自分に気づきました。
 2月には、部下全員とそれぞれ面談することになっていたのですが、オブラートに包んだような説明では相手に伝わらないので、工場の厳しい現状について、腹をくくって話すことにしました。「人件費削減のために人員を減らすのではありません。競争に勝ち残るためには一人ひとりがもっと力を出していかなければならないんだ!」
 部下はいつになく緊張した面持ちでしたが、しばらくすると新しい仕事の計画について質問が矢継ぎ早に出てきました。そして、全員が私の計画の意図を理解して「一緒にがんばります」と言ってくれたのです。しかも、チーム全員で状況と目標を共有できたことで、結果的にみんなのチーム意識も高まったようです。
 結果を恐れずにぶつかっていくことがいかに大事なのかを痛感しました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.05.07        

    やっと部下は変わってくれたのか...

  • 2021.04.30        

    「わからないこと」リストアップの御利益(ごりやく)...

  • 2021.04.27        

    知らないことの”強味”が
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。...

  • 2021.04.23        

    任せるという名の丸投げで失敗
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括...

  • 2021.04.20        

    業務はできるけど、自分では動けないの?...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間