参加リポート/現場から

部下を見ているつもりが、見えていなかった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

山﨑聡 東日本旅客鉄道・東京工事事務所・開発調査室副課長 〔第469回/2013年2月会期参加〕  NO.108

 本当にこのままでいいのだろうか……。
 家庭の事情でフレックスタイムを活用して働く部下に気を使い、時間をとらせないよう事細かく指示していました。当然、私が言ったことしかやらない状況でした。
 そんなとき組革研に参加し、部下を問題に直面させることの大切さを知りました。仕事量に制約があると決めつけて、不足分はサポートしようと思っていた自分。なんとおこがましかったのかと、恥ずかしくなりました。
 この仕事、どう進める?
 職場に戻り、部下がどのようにすれば自分の仕事として受け止められるか意識しました。始めの頃はどうしたらいいのかと、悩んでいる様子でしたが、ここまでやりましたが、ここでつまずいているところですなどと、苦しみながらも取り組む姿が見られるようになりました。
 年度末が近づき、一段と業務が慌ただしくなる中、いつもなら退社している時間になっても部下は残っていました。
「もうとっくに時間が過ぎているけど、大丈夫?」
「この仕事を何とかやり遂げたいと思っているので、家庭内で調整しました。今週はフルタイムで頑張ります!」
 そう言われ、ハッとしました。
 本当はやり遂げたいとずっと思っていたんだ!
 私は部下を見ているつもりがちっとも見えていなかったと実感しました。そして、多忙期を乗り越えることができました。
 最近では「この仕事は、次はこういう方向で進めていきたい」と積極的な提案をしてくるようになりました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.10.24        

    仕事のプロセスを見直し、もっと「対象」に近づく...

  • 2019.10.23        

    部下が1人の人間として成長していけるように...

  • 2019.10.21        

    強烈だった体験を職場で活かしていく...

  • 2019.10.18        

    思い込みを捨てて、まずはやってみる...

  • 2019.10.17        

    苦労のその先を求めて

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間