参加リポート/現場から

指示待ちを作ろうとしていた自分

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

後藤拓磨 アンリツエンジニアリング・プロトコルシステム技術部課長代理 〔第466回/2012年10月会期参加〕  NO.110

 「厳しくなった」と言ってくる人もいました。
 複数のチームからなるソフトウェアの開発プロジェクトを統轄していますが、お客様から案件を受けると、本来はチームリーダーが検討すべき実装案やすすめかたまで事細かく指示していました。
 そんな私が、 「もっといい案はある?」 「この場合はどう考えているの?」と問いかけて、再考を促すことが多くなりました。問題が発生したときでも「どうすればいいと思う?」と聞きました。
 これまでは何かあるとすぐにチームリーダーやメンバーから解決策を求められ、その一つ一つに応えていました。それがお客様の満足度につながると信じていたからです。
 しかし、組革研に参加して自分がロボット症を作ろうとしていたことに気づきました。大変なショックを受けました。
 どうにかしなくては、そう決意して職場に戻ってきましたが、みんなは戸惑いを隠せない様子でした。
 「これまで指示ばかり出して申し訳なかった。今後は検討段階から任せたい」
 意を決して気持ちを伝えました。
 「やります。そういうことだったんですね」
 彼らはそう言ってくれました。
 納期間際のプロジェクトで問題が発生したときのことです。
 休日出勤を行うか悩んでいると、チームリーダー自ら「やらせてください」と言ってきました。これまでお願いするばかりでしたので驚きました。
 無事終わってから感謝の言葉を伝えると「いえ、楽しかったです」と返ってきました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間