キャンパスリーダーの独り事

「無意識」が人を動かす  No.7

 人間による情報処理には、「意識」下によるもの以外に「無意識」下によるものがある。しかもそれは、その人を動かす力において前者に勝るとも劣らないらしい。
 サッカー日本代表のW杯一番乗りは本田選手のゴールど真中への一蹴りで決まった。日本中が沸いた。オーストラリアのゴールキーパー・シュワルツァーには、本田のPKが真中に来るのはわかっていたそうだ。にもかかわらず彼の体は左隅へと飛んだ。その理由を専門家は、本田の蹴りのカモフラージュの巧みさにあったと解説している。そうであろうがそれだけであろうか。私には、シュワルツァーが本田のカモフラージュにまんまと乗せられてしまったのは、彼に潜在する「無意識」なるものの下地があってのことだと思えてならない。
 PKではゴールの左右隅を狙うと聞く。蹴られたボールがそこに到達するのは0.5秒であるのに対して、ゴール中央のキーパーがそこに追い着くのには0.6秒を要するからだそうだ。
 人びとの動きをよくよく見ていると、「無意識」のなせる業をつくづくと覚えてならない。人と組織に対するマネジメントの主要な視点の一つだ。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.04.20        

    業務はできるけど、自分では動けないの?...

  • 2021.04.16        

    不安の中で、それでも自分で。...

  • 2021.04.13        

    上司に言われても絶対に曲げません。...

  • 2021.04.09        

    やっと動きはしたが……。

  • 2021.04.06        

    やっと私の出る幕はなくなりました。...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間