キャンパスリーダーの独り事

知識の ” 既得権益 “  No.8

 「アベノミクス」で何よりも大事なのは、第三の矢とされる成長戦略だ。その核心の一つが規制緩和であろう。かつて小泉元首相も挑戦したところだ。安倍首相もこれには悪戦苦闘しているかのようだ。既得権益をガードする勢力の凄まじさとの闘いにである。
 組革研の歴史は ” 既得権益 ” との闘いでもあった。小泉さんや安倍さんの場合が「経済活動」のそれであるのに対して、組革研の場合は「知識活動」のそれにである。
 知識の ” 既得権益 ” とは、人びとをして、自分が持ち合わせる知識の手のうちに置いておこうとするものである。エリートを自認する人たちに顕著な現象であり、この種の御仁は「変革」を口にしてぬけぬけとしている。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間