キャンパスリーダーの独り事

自分で自分を・・・・・  No.51

320CLno51.jpg
 (1)「自分自身が問題だ」(B3)
 (2)「自分で自分の成長を妨げていた」(B4)
 (3)「仕事をつまらなくしているのは自分だ」(A4)
 (4)「自分でチャンスをつぶしている」(A2)
 組革研にメンバー参加した人たちの最終チームミーティングの課題は、「この5日間の体験は何であったか。―それをぎゅっとつかむ」である。上の4つのフレーズは、先月の組革研参加8チーム中の4つのチームのそれである。(かっこ内はチーム名)。他のチームも大同小異、本質的には同じものであった。
 この現象は元より毎会期のことである。にもかかわらず、私があえて今回に限って取り上げるのは、(2)と(3)が若もの、B4は今年の新入社員チーム、A4が今年、昨年、一昨年の新入社員チームのものであったからである。
 「あんたが居るからその問題があるんだよ」だったか「あんたが居るからそれが問題なんだよ」だったか、親しかった仲林満さん(故人、元・名古屋スバル社長)がある老師から言われた話しである。私もこの言葉から学んだ。問題を誰かの、どこかの所為にしていたら全ては解決できえないのだということを。
 今日の二十歳代早々のときに、これに類同のことを心に刻むとは、何と素晴らしいことであろうか。このフレーズがどこまで深く彼らの胸に食い入ったかの懸念を残しつつ、この日の私の晩酌はとても心地良い美酒となった。

14.5.18.

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.12.11        

    自分を変える事で、その先が見えてくるはず...

  • 2019.12.10        

    自分は正しいと思い込んでいた...

  • 2019.12.09        

    私が部下の邪魔をしていた

  • 2019.12.06        

    前提が変わろうが、決めたことは必ずやる...

  • 2019.12.05        

    逃げ出したい、でも「とにかくやってみよう」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間