キャンパスリーダーの独り事

組革原体験がもたらすもの  No.103

P7034031.JPG
 組革研のキャッチフレーズは「変わる」原体験です。思いとか意識の自己革新を指しているわけですが、その原体験が職場に現れ出てくる場面は、(1)人と組織に対するマネジメント革新、(2)仕事改革、の二側面であります。
 前者は課題に直面して「いかにして人びとの人間力を引き出していくか」であり、そのリーダーとしての有り様と動きかた、すすめかたとしては「個全システム」が用意されております。後者は課題に直面して「何よりもまず対象状況はどうなっているか」を明らかにすることであり、手法としては「消化・発見法」が用意されているのです。
 毎年恒例の「組革研/定期報告会」では、それらが企業の現場にどんな変革をもたらせているか、その生々しい実態が報告されます。今月24日に開かれる今年は、マツダの研究・開発部門とキリンビール取手工場での実態です。前記(1)と(2)は交錯していることですがあえて記せば、マツダでのそれは前者、キリンビールでのそれは後者が色濃いということになりましょうか。その違いこそあるにせよいずれもが、「変わる」原体験がもたらすものを鮮明に浮きぼりにしてくれる素晴らしい例だと思います。わけても後者は製造部門であるが故に、その成果が劇的な数字となって現れております。
 多くの派遣者の方がたのご出席を期待しているところです。

15.7.12.

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.02.21        

    提案をしないまま自分から退くことはしない
    ――常に全力を出し切る自分であ...

  • 2020.02.20        

    本当の「3現」がわかった
    ――常に全力を出し切る自分でありたい(前編/全...

  • 2020.02.19        

    「自分ばなれ」と闘って

  • 2020.02.18        

    「すすむも壁」のくり返し。でも、やりたい!
    ――いい意味で、上司やブラザ...

  • 2020.02.17        

    新人であることを言い訳にしていただけ
    ――いい意味で、上司やブラザーを裏...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ